コラーゲンの摂取方法と分量の情報ページ

コラーゲンの摂取方法と分量

コラーゲンの摂取方法

コラーゲンを体に取り入れたいと考えた時に、まず思い浮かぶのが食品やサプリメントなどを、食べることで口から取り入れる経口摂取という方法ではないでしょうか。

 

今は、美味しいコラーゲン鍋や、手軽なサプリメントなど、コラーゲン効果を謳った商品は山ほどありますし、お値段も手頃なものが多いです。ですが、口から取り入れたコラーゲンがどのくらい吸収されるものなのでしょうか?

 

実は、コラーゲンは摂取した形のまま、全部がコラーゲンとして吸収されるわけではありません。食事やサプリメントとして体内に入ったコラーゲンは、一旦、胃や腸において分解され、アミノ酸として吸収されます。ですが、全てが完全にアミノ酸に分解されるわけではなく、アミノ酸が2〜3個繋がった状態のものがあります。

 

これは低分子コラーゲン、またはコラーゲンペプチドと呼ばれ、体内に吸収されるとコラーゲン合成を促進する効果を発揮するといわれています。もちろん、それが全て新たなコラーゲンの原料になるわけではありませんが、コラーゲン入りのサプリメントや食品を摂っていた場合、肌のコラーゲン量が違うという研究結果が出ています。

 

また、コラーゲンの理想的な摂取の仕方は1日に5〜10gを毎日摂ると良いといわれていますが、最近の情報番組などでは、一週間おきに取るのがベストだという見解もあるようです。

 

ただ、コラーゲンの豊富な食品には脂肪も多く含まれるため、普段の食事だけでコラーゲンを補おうとしても難しいのが現状です。そのためサプリメントやドリンクなどでフォローする事も有効と言えるでしょう。

ニキビの原因は主に皮脂やニキビ菌の繁殖と言われているので、予防するには皮脂をしっかり取り除いたり、肌を清潔にすることが一番大事と思っている方も多いでしょう。もち...

幼少期のお子様から思春期頃に多く見られる肌トラブルがそばかすです。そばかすはシミの一種で、遺伝的な要素が強くみられるものだとされていますが、発生する要因にはシミ...

毛穴の開きもこの角質の不全角化から発生します。では角質の不全化を解消して毛穴の開きを閉じるためにはどうすればよいのかというと、ターンオーバーを正常にする働きを持...

コラーゲンを体に取り入れたいと考えた時に、まず思い浮かぶのが食品やサプリメントなどを、食べることで口から取り入れる経口摂取という方法ではないでしょうか。今は、美...

美顔器には様々な種類が増えてきました。以前から人気でしたが、より高性能なのが増えてきているのが特徴です。超音波美顔器は、その名の通り超音波の振動で肌を温め、マッ...

人間の体を作るためにはミネラルは欠かせないですが、洗顔料とかスキンケアアイテムでもミネラルは肌のミネラルバランスを整える上では大切です。ミネラルにはマグネシウム...

通常の無添加でも石鹸は多いので、できるだけシンプルな石鹸を使用して化粧水などで保湿していくと効果的です。保湿成分が石鹸で多く配合されていてもやはり保湿するためで...

▲コラーゲンの摂取方法と分量 上へ戻る

コラーゲンの摂取方法と分量 page top