たるみ毛穴の対策には、ターンオーバーを正常化させるのがポイントの情報ページ

たるみ毛穴の対策には、ターンオーバーを正常化させるのがポイント

ターンオーバー正常化

たるみ毛穴になってしまった場合はすぐに正しいケアを開始してこれ以上悪化させないようにすることが大切です。

 

たるみ毛穴を改善するためにはどんな化粧品成分が含まれているものを選ぶべきか確認してみましょう。

 

まずお肌の状態を整える基本としては、お肌の潤いを補給することが一番です。セラミドを筆頭に、ヒアルロン酸、コラーゲンなどの保湿成分が配合されたものを選んでお肌に適度な潤いを補給するようにしてください。

 

お肌の潤いを維持することによって肌の状態が徐々に回復していくことが期待できます。毛穴がたるんでくるとインナーが乾燥しやすいので、特に皮膚が薄い口の周りや顎のニキビが出来やすいというのがあります。

 

ターンオーバーの乱れが生じていることも帯状毛穴を加速させる要因となりますので、ターンオーバーを正常化させるために役立つ成分が配合されているものを選びましょう。

 

ビタミンC誘導体やビタミンA(レチノイン酸)、EGF(上皮成長因子)、プラセンタエキスなどの成分が配合されていればターンオーバーを促す効果が期待できるといわれています。なので年齢肌対策の方法でも成分として化粧品に配合されていると毎日のケアに良好です。

 

皮膚の生まれ変わりが正常化することで毛穴の詰まりが解消され目立ちやすい毛穴も次第に目立たなくなってくることも期待できます。

▲たるみ毛穴の対策には、ターンオーバーを正常化させるのがポイント 上へ戻る

たるみ毛穴の対策には、ターンオーバーを正常化させるのがポイント page top